2008年03月28日

眼福?

 
 昨晩は、U-23のアンゴラ戦を。気持の半分以上は、香川を見るためでしたけれども。

 仙台戦も見れず、明日の岐阜戦も見れないので、うーんという状態だったのですが、少し気が晴れましたね。そうそう、香川、コーナーも蹴ってましたね。奥様、ご覧になりました?ほらそこの旦那さんも。まあでも眼福、とまではいかないか。アピールしたろうっていうかんじが出ててよかったですね。仙台戦ではそれが空回りしてか、尾亦との連携がいまいちだったというような話もちょこちょこ見かけたので、どうかなと思っていたのですが、まあさすがといったところですね。これが、またセレッソでもみんなの刺激になれば。

 一昨日の晩のバーレーン戦がもう、ひどく疲れだけが残る試合だったので、その分の気持ちもずいぶんすっきりさせてくれました。

 毎日どんどん暖かくなっていくし、きっと土曜の長居はいるだけでいい気持ちになれるでしょうね。うっかり行けたりしたら良いのですが。試合、日曜に変えてくれんかな。
 
posted by ひらき at 09:38| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あっかるい日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ふらふらと四天王寺

 
 試合後、気分転換にと夕方の四天王寺を散歩していると、なにやらお堂で演奏会があるみたいなので、そのままふらふらと聞いていくことに。お堂の雰囲気も素敵だし、やっぱり生演奏はいいですね。パワグロの生演奏も信じられないくらい素晴らしかったですけど、こういう小さなところでのものも、ねえ。でもお堂の中で手拍子とかしていいのでしょうか。
 
 映画音楽の演奏だったのですが、僕はそんなに映画に詳しいわけではないのでわからない曲もいくつかありましたけど、その中でニューシネマパラダイスの音楽もやってくれたんですね。
 僕はこの映画が好きなので、もうそれだけで大満足。気分も晴れてすっかり豊かな気持になって家路へと。

 音楽とか、映画とか舞台とか、小説だとか、そういったものにはこんな風に人の気持ちを魔法のように変えてしまう力があって、それはもう間違いなく素晴らしいことですが、その魔法の根源は人間だというのがまた、ねえ。
posted by ひらき at 00:21| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あっかるい日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よっこらせ

 
 昨日は山形戦だったのですが、結果は1−3で負けてしまいました。内容も散々といったところ。水戸戦の印象からああ、やっぱりかと思ってしまいました。だからってそう悲観的になるわけでもないですが、さすがにちょっと寂しいですね。
 
 内容はともかく、あと何試合かごまかしながら、どうにかいい形を取り戻してくれれば良いなと思っていたのですが、やっぱりそう上手くはいかないようで。ずるずると中身がないまま行くよりはいいでしょうか。
 あんなに何かと「よっこらせ」と後手後手にまわるのは、なんででしょう。試合後に気持ちが見えないぞ、と声が飛んでるのを耳にしましたが、そうですね、気持ちの上限が低いかなとは感じました。
 
 そんなにいやな気持で見ていたつもりではなかったのですが、あとで唇の端が切れていたのはやっぱりストレスによるものかもしれません。いまもうっかり笑ったりすると大変です。
 
 それでも、傾いた流れを取り戻すチャンスも何度かあったとは思いますが、すっかり丸ごと自分たちの手で離してしまった感じです。と、まあ済んだことはしゃあないですね。この次に取り返せばよいのですから、ねえ、ほら、がんばりましょう。
 次の試合も不安なところはありますが、各方面、これがいい機会になって、上昇の兆しが見られるのでは、とぼんやりと楽しみにしていたり。
 
 という次節は20日の鳥栖戦ですね。これは見れそうにないな、と思っていたのですが、こうなってくるとやっぱりどうにかして見なくては。

 
 
posted by ひらき at 00:10| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

昨日は水戸戦

 
 さて、昨日は水戸戦。ついに開幕ですね。結果は2−0で勝利。
 幸先の良い結果になったのではないでしょうか。

 内容はというと、まだまだこれからなのかな、というところですね。全体にゆるい、かるい、あわないというか。それでも、勝手にもっと悪いと想像していたので、結構できてるやんというのが感想。このまま何試合か、どうにかうまく捌きながら、もっと良くなっていけば。
 一点目の所なんかは、尾亦のパスを中に入ってきた濱田がスペースに素敵に落として、上がってきた香川、なんてえらくきれいにハマってたし、決めた香川ももちろんですけど、チームとしてこれから楽しみですね。
 
 一点目のすぐ後にジェルマーノが退場となって、どうしても攻め込まれることが多くなったのですが、これも相澤のおかげでどうにかこうにか。もう何度お礼を言っても足りないくらい。
 
 ほかの新加入の選手は尾亦もまずまずな感じ。これから楽しみしています。白谷もシュートもしっかり打ちにいってたし、よく動いたてたと思います。二点目も白谷から香川へ渡っての点でしたし、こちらも楽しみなことです。あの点は香川が上手かったなというとこですけど、ほかのプレーからも良さそうな感じがチラホラ。ただカレカはどうでしょう。しばらく様子見な感じですね。このぐらいなら、ほかのFW陣も十分狙いに行けそうかな。ひとつ遠い目からの強いシュートがあったりとかもしたんですけど、どうなのかなというところ。
 
 さて次節は15日ホーム長居で山形戦です。この日はre・suitouキャンペーンで、ヤンマーの田植え機のミニカーがもらえたりするみたいで、セレッソカラーではないんですが、妙に気持ちが揺れるところです。なんとなく倍率が低そうなので、頑張ってみましょうか。
 そうそう、宮本も見れるかもしれませんし、それも楽しみですね。
 それにしても次節はジェルマーノがいないので、どうなることか。考えるだけで恐ろしい。古橋が戻れたらまた違うでしょうけど、間に合うのでしょうか。
 
 山下が今日の練習試合で何点か決めてるし(たぶんボランチで入ってると思うのですが)、調子がいいのでしょうか。次節、どうなるのでしょう。
 あと、オフィシャルHPのフラッシュの尾亦が、あきれるほどに美しいですね。
 
 
  
posted by ひらき at 20:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

感謝祭

 昨日のPSMの結果は置いといて、いそいそと、録画しておいた「ちりとてちん感謝祭」を鑑賞。ちょっとダイジェスト過ぎませんか?

 でもいいですね。四草さんはずいぶんと役柄と本人のイメージが違うのですね。そうそう、DVDも出るらしいですよ、奥さん。
 5月とかってどっかでみたかな。さすがに僕は買いはしないでしょうけど。いやどうかな…。 
 今日のスタジオパークも四草さんでしたね。これは録画してないけど、どうにかみれるでしょう。

さて、FC東京戦。あちこち見て回っても、一試合目としてはそう悪くない様子ですね。あとは白谷が良さそうなんかな。楽しみなことです。

 うーん、なんかじわじわとテンションが上がってきますね。こちらとしては今週から始めてくれても良いんですが。
posted by ひらき at 01:24| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あっかるい日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

遠いけれど

 
 クラブワールドカップ、ミラン対浦和戦。なかなか世界は遠いなというところ。
 もっとだらけた試合になるのかなと思っていたのですが、なかなか楽しめました。浦和はかなり集中して守れてたと思うけれども、やっぱり難しいもので。それでも経験するとしないとでは大違いで、対戦した浦和はもちろん、そうでないJの他のチームも何かしら得るものはあったのでは。ありがたいことです。世界との差を埋めるにはまだまだかかるでしょうけど、まずはハナサカクラブからかな、とか。
 なんにせよ、まだまだこれから。楽しみなことですね。これからの先に多少でも掠って見られれば、なお良いけれども。

 いまのところ、あんな大舞台にはほど遠いセレッソですが、それでも来年に向けて新加入の選手もちらほら。まず、湘南から尾亦選手が移籍ですね。柳沢もちゃんと来年もいてくれるようで、これで左右のSBが一枚ずつ。尾亦選手は湘南でもしっかりと出れてたようですから、ほんと良く来てくれたな、と思いますね。
 
 あとは国見から白谷建人くんが新加入。こちらはFWですね。活躍するのに、早すぎるということはないので、いつからでも活躍してくれれば。
posted by ひらき at 08:51| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あっかるい日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

しばらくは

 どこかで読んだのですが、来年の中日のカレンダーの一月は福留だそうで。思いきったことやるなあ。今日から長ーいお休み入ったセレッソも、しばらくはそういう時期が続きます。
 その前にまずは、選手、スタッフの方々に、一年おつかれさまでした。
 
 ちょっと遅い話になりますが、セレッソでは山崎選手とゼカルロス選手と来期の契約を結ばないことに。
 僕はあまり練習を見にいったりできないので、山崎はサンガとのサテ戦を城陽に見にいった時に見れたぐらいかな。けっこう高い位置まで上がってきてた印象が。誰が良いのかって難しい問題ですよね。最後はベンチまでは来たので、なんとか試合で見れたらなと思っていたのですけど。
 ゼは監督が変わってから、あんなに不向きなポジションで良く頑張ってくれたなと思います。とにかく華があって、良くも悪くも目が釘付けになる選手でしたね。
 二人ともこれからまた、試合で会えたらと。
 でもこれで今年の自前の左SBが二枚も減ることになってしまいますね。
 
 その他、来年はロッソ熊本とFC岐阜の昇格で、J2が15チームになります。その関係で3クール制になるみたいで、実際にどうするのかまでは決まってないみたいですけど、なかなかファンキーなリーグになりそうです。
posted by ひらき at 01:44| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

今年はここまで

 12月とはいえ、ぽかぽかと暖かい日になりました。日陰になるとさすがに寒かったですけど、この季節としては観戦にぴったりの天気でした。人も予想よりも多く来てました。13000ぐらいやったかな。油断してて帽子がもらえなかった人も結構いたんじゃないでしょうか。
 そういえば、せっかく水筒持ってきたのに…っていう声もちらほら。あれも意外に高倍率やったみたいで。
 
 残念なことに消化試合となってしまった最終節、東京V戦。結果は2-2でドロー。できることなら勝って終わりたかったけれど、しかたがありません。やっぱりエンジンがかかるのが遅いのかな。
 もったいなかったのは一点目。フリーで触られたらあかんでしょう。ほかにも前半はちょっとディフェンスに厚みがなかったかな。相手は優勝がかかってたのでその辺の差もあったでしょうし、前半2点差をつけられた時には追い付けないかもしれないな、と思ってました。
 
 でも小松が倒されて得たPKをジェルマーノが決めたの(気合いが入りすぎで、外すんじゃないかとヒヤヒヤ)と、後半の丹羽からのクロスを小松が決めて同点。逆転できるんちゃうの、という雰囲気もでましたが、そこまで。逆に危ない所もけっこうあったし、妥当なところかも。
 優勝は阻止できたし、いいか。拍手はよけいやったけど。あとは試合後にヴェルディ側からちゃんとヤナギコールが。ほんと良い選手ですよね。
 
 昇格はできなかったんですけど、躓きがあった中でなんとか勝ち点80は取れました。70台よりはいいかな、ぐらいですけど。でも自信にはなるんかな。
 
 そうそう、クルピ監督の続投は決まったみたいで、これは良いんじゃないでしょうか。来年のこの時期に喜んでいられるように、お願いしますね。
 古橋の署名活動は残って欲しいから書いてきたけれど、違和感も実はあったり。ちょっと違うんじゃないかな、とも。これも勉強ですね。
 などと、誰が抜けて残るのか気になるところですが、君たち、今抜けたら損をするぞ、たぶん(二回目)。

 
posted by ひらき at 23:18| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

とどかず

 なかなか上手く行かないもので、来期もJ2で戦うことが決定しました。なんとか最終節まで望みをつなげたかったところですけど、一節早く決まってしまいました。仙台戦やこないだの草津戦のあとからも、少し覚悟はしていましたけど、現実にそうなってみると、ねえ。
 
 本日は水戸戦。勝って昇格の望みをつなげる大事な試合でしたが、結果は0-1での敗戦。この場面でこの内容か、という気がしないでも。人が足りてなかったかもしれませんが、ちょっと良いとこなしの試合になってしまいましたね。ジェルマーノが来る前でも、もう少し良いサッカーが出来てた気がするのですが、そういうものでもないか。これはやっぱり控えも含めたチームとして、力、経験が足りないということなのだろうなと思います。
 
 ただそれでも序盤の出遅れを思うと、よくここまで来れたなという気持ちも大きいです。あのころに漠然と抱いていたチームの将来像とはだいぶ違うものになりましたし、素直に面白いチームになったなと。もう少しこの先も見たいし、クルピ監督は来年もやる気のようですから、どれだけ人を残せるか、ですよね。
 君たち、いま抜けたら損をするぞ、たぶん。
 
 次節は、最終節となるヴェルディ戦。メンバーも少し変えるみたいですし、今までとは意味合いのまるで違う試合にもなってしまいますが、長居でのセレッソの試合がまだ残っていて、それが見れるというのは、まだまだ幸せなことだなと思います。せっかくなので、最後は勝って終わりましょう。
posted by ひらき at 00:35| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

ちょっと名古屋まで


 ちょっと名古屋までおでかけ。といってもサッカーを見にいったわけではなくて、ただぶらぶらと。でも所詮は日帰りですから、あまりゆっくりもできず。もう少し時間があれば、愛知県にはリトルワールドという、それは素晴らしい施設があるのでそれに一日費やしたいところですが、それもかなわず(いま調べたら、まだ潰れてなくて良かった)。
 ここは一応野外展示がメインだと思いますが、室内展示場もかなりのボリュームでうっかりすると野外展示場を回る時間がなくなるぐらい。一人なら問題ないですけど、誰かと行くなら、相手を選ばないと駄目なところです。これがあるのは犬山市なので、電車でいくとなると関西からは少ししんどいかも。僕は行ったことがないのですが、たしか近くには日本(犬山?)モンキーパークとかもあって、これもなかなか気になるところ。
 
 かなり久しぶりに名古屋に来たのですが、またなんか新しいビル建ったかな?そうそう、ナナちゃん人形はしっかりクリスマスの装いでした。あれやこれやとまわって食事は矢場とんでみそかつ丼を。ベタだと言われても、とりあえず僕はこれが食べられたら、それだけで満足です。前に名古屋の人から、魔女の鍋のようにグラグラと煮立った濃ーい味噌にくぐらしたみそかつと、赤だしを飲んでこそ本物だと言われましたが、それはちょっと僕には厳しいかも。
 
 あ、お土産にしようと思ってた「ヨコイ」のソースと味噌のチューブ(つけてみそ、とかいうの)買うの忘れてきた。帰っておでんとか、湯豆腐にかけるの楽しみにしてたのになー。まあでも、それはこっちでも探せばあるかな。
 
 で、帰ってきたら浦和と鹿島、面白いことになってますね。うちも明日なにがなんでも勝って、J1に負けないぐらい面白い状況にしていきたいものです。
posted by ひらき at 00:44| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あっかるい日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。